HOME > 賃貸ご入居者の皆様へ > 故障かな?と思ったら:建築設備編

賃貸ご入居者の皆様へ

故障かな?と思ったら 建築設備編

結露について

コンクリート住宅等の気密性の高い住宅では、窓を閉め切ると自然換気ができなくなり結露(水滴)が発生しやすくなります。結露が発生するとカビなどの発生につながり、不衛生です。なるべくこまめに換気するよう心掛けてください。

玄関ドアの閉まる速度が速い(遅い)

ドアクローザーの調節ネジで調節できます(図参照)。

フローリングについて

フローリングに「水分」は禁物です。水をこぼした時はすぐに拭き取り、ドライヤー等で乾燥させてください。また日常のおそうじも市販の洗剤を使用するだけでは表面のワックスが取れ、水分を吸収しやすくしますので2ヶ月に一度はワックス掛けを行ってください。日常のおそうじはカラ拭きで充分です。

網入りガラスについて

ベランダ側のサッシ等によく使われる「網入りガラス」はガラスの中にワイヤーが入ったものですが、この網入りガ スはガラスの膨張率とワイヤーの膨張率が異なる為、冬の寒い時期にガラスの近くで暖房をつける等すると割れやすい性質があります。網入りガラスを設置している住戸では出来るだけ室内の温度が上がり過ぎないように注意し、また暖房器具はガラスの近くに置かないよう心掛けてください。

ページトップ